むかしむかしあるところに

f:id:nrythmique:20210801115351j:plain

むかしむかしあるところに、幸田シャーミンというアナウンサー(だったかな?)がおりました。新潟リトミックの会の前リーダーの名は「行田(こうだ)」、そして、メンバーの中には「こうだ」がもう一人。こちらは「香田」です。どちらの「こうだ」も、その昔は少女でした。そして、どちらの「少女」も「シャーミン」と呼ばれた時代があったそうです。

 

と、いう前置きは、ここまで。

実は、何を隠そう、前記事と同じく、この記事も「下書き保存されたままになっていた記事」なのです。

 

nrythmique.hatenablog.com

 

冒頭の文章の初めの句点3つ分までの部分が、以前に書いたものです。334日前、と、なっています。

 

はてさて、ブログ担当、この先を、どのように纏めようと考えていたのでしょうか?本人といえど、見当もつきません。

 

今日は8月1日。

ここに登場する「香田」の方の、通称リトミックの会の奇跡の美魔女香田美雪は、今を去ること35日前、新潟リトミックの会の勉強会において案内役を務め、メンバーのみんなから、高評価を得たのでした。

 

ブログ担当は、その日は抜き差しならない用事で欠席、また、他に何人かのメンバーも欠席だったのですが、なんと、新潟リトミックの会では、録画視聴によって、後から参加することもできてしまうのです。

この機能を利用して、この回から仲間になってくださったメンバーもいます。

 

結局、何を書こうとしていたのかわからないまま、この記事も終わりに近づいて参りましたが、次回記事では、「シャーミン香田」が活躍した6月27日のレポートを書かせて頂きたいと思います。

 

過去の 香田美雪活躍情報はこちらです。

 

nrythmique.hatenablog.com

nrythmique.hatenablog.com

nrythmique.hatenablog.com

 

 新潟リトミックの会へのお問い合わせはこちら↓ 

mailto:indigoblue.jan@docomo.ne.jp